なんでもござれ 日々、思ったこと感じたことを徒然に
全記事一覧
管理ページ

--年--月--日 --時--分--秒 更新

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--年--月--日 --時--分--秒 in スポンサー広告
トラックバック (-) コメント (-)

2007年12月31日 10時05分48秒 更新

「結婚はしない」と思ってた頃

若い頃(今も若いけど、中学生~20代前半)
「結婚はしない」と決めてました。
今思えば、「馬鹿な事考えてたな」と思うけど当事は本当にそう思ってた。

以前書いた。アトピー性皮膚炎←クリックしてね
今は、マシにはなってるけど当事はもっと凄かった。
人前に出るが嫌、自分を見るのが嫌。
「このままなくなってしまえば」と思ってた。
その頃、決心(本当に決心だった。馬鹿げてるけど)したのがこれ。
「子供は要らない、だから結婚はしない。」
子供がアトピーになるのが嫌だった。
子どもが出来ればかなりの確率でアトピーになるのはわかってた。
今もアトピーの子供を見ると心が痛む。
本人はどう思ってるのか、これからどう付き合うのか?
子供も辛い、両親も辛い(事実、私の両親は私を治そうと奔走してました)

だから、子供は要らない、結婚はしない。
私のDNAが無くなってもいい、いやこのまま私が居なくなれば
少なくとも、アトピーの人間が一人少なくなる、拡がらなくなる。
本当に今、思うと馬鹿げた考えだと思うけど当事は真剣に思ってました。

そんな風に思ってた私も結婚をして子どもも出来ました。
(結婚はおかげで?かなり遅かったけど)
幸い、子供にはまだアトピーは発症してませんが。(このまま行けばいいんだけどね)
今は、まぁ幸せかな。(デヘ)

皆さんへ
長文にお付き合い頂きありがとうございます。
いろんな事もあるだろうけど、今 目の前の「家族」を大切にしてください。
夫婦であれ、家族であれ、「縁」あって「夫婦」に、「家族」になりました。
馬鹿げた私の考えを吹き飛ばしてくれたのは「家族」でした。
皆さんにとっては「かけがえのない」ものです。

最後に、私の同僚にアトピーの人がいてます。
彼も、以前の私と同じ考えを持っています。(まだ、独身です)
そういう人も居る事を、心の隅に置いていただければ幸いです。

ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト
2007年12月31日 10時05分48秒 in つれづれ日記
トラックバック (0) コメント (4)

2007年12月30日 13時54分13秒 更新

子供が一人

我が家は10歳の娘が一人。
彼女が28歳の時に出来ました。
唯が出来た後、すぐに回りから「二人目は?」とか
「兄弟いてる方がいいよ」とよく言われたものです。
今も言われる時があるけど。
そんな時はよく「こんなのがあと一人も居たら大変だから」と
冗談交じりに答えたものです。(それもあるかな?)

でも別の理由として、
唯が生まれるまで、彼女が大変だった事。
安定期に入りパートを再開した時、(家にこもりがちになるのも良くないと思ったから)
仕事場で出血し流産しかけた事が。
それからは自宅で養生してたんだけど。
次は、ソロソロ出産も近づいてきた頃、今度は「切迫早産」
それから1ヶ月、ベッドの上からも降りる事を禁じられました。
医者からは「最悪の事も考えて・・・」「もしもの時はここでは対処出来ないから
大阪の病院への搬送も考えてください」と言われました。
今じゃあ、人並み以上の体格に育ってるけど、
それに「お姉ちゃんがほしい」と言ってますが
(それは無理だろう)
生まれるまでは「大丈夫かな?」と心配でした。
そんな事もあって、彼女自身、「二人目」と言う事にかなり不安を持ってましたし
あんな辛い思いをするのは。・・・
私自身も、彼女の動けない姿を見るのも嫌だったし
もし、彼女が「どうにかなってしまったら」と。
その事だけは絶対嫌だったし、避けなければと思いました。
そんな事もあって、この子が一人居てくれればと、思ってます。

医療技術が進んだ昨今ですが、やはり女性にとって「出産」は命懸けなのです。
特に体に不安のある人や高齢の方の出産はかなりのリスクを負ってます。
「好きな人」の子供が欲しい、二人の子供が欲しい。それは男性も同じこと。
しかし、好きな人を失うのは辛い!

男はそんなリスクは負わないし、負えないし。
しかし、女性が出産をするということは命懸けなのだと思い知るべきでしょう。
それだからこそ「ありがとう」と言う言葉が出てくるのでは。

以上が、我が家に子供が一人の理由の一部です。

ブログランキング・にほんブログ村へ

2007年12月30日 13時54分13秒 in つれづれ日記
トラックバック (0) コメント (8)

2007年12月30日 11時47分03秒 更新

今日は無理かぁ

朝から、雪混じりの雨が降ってきました。
風も、台風みたいに「ビュー、ビュー」唸ってます。
それに連れて気温もどんどん下がってきました。

「こりゃぁ、やっぱり無理かなぁ」
まとめて休みのこの期間、毎日でも乗りたいのに。
昨日は、奥さんの言うとおりおとなしく大掃除してたのに。

ここは腹を決めて、「明日のために、もう一度自転車の整備」
それから、
レコード、CD。聴きまくるぞぉ~。

「神様、明日は晴れて!」

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

2007年12月30日 11時47分03秒 in つれづれ日記
トラックバック (0) コメント (0)

2007年12月30日 11時18分36秒 更新

ポッポ時計、復活。

止まってしまった「ポッポ時計」
復活です。
とりあえず、電池を入れ替えて様子見。
振り子は動く(これは動いてた)
針は?
1分・・2分、そして5分
「ジー」、かすかに音が聞こえる。

「針」は・・・動いてる。
ちゃんと時間通り動いてる。へへへ、やりぃ!

後は「採りが飛び出して鳴いてくれるか?」



だめ?   動かない。
裏蓋を開けて、中をチェック。
動力を伝える「カム」と「ロッド」の位置が変?
「チョコ、チョコ」っと、いじって収まるべき場所へ収めてみる。

長針を「グルグル」と回し、12時の位置へ。

「ポッポ~、ポッポ~・・・」
ちゃんと12回、鳴ってくれました。

復活です!
彼との付き合いが再び始まりました。
また、これからもよろしく!

ブログランキング・にほんブログ村へ

2007年12月30日 11時18分36秒 in つれづれ日記
トラックバック (0) コメント (0)

2007年12月28日 00時51分16秒 更新

我が家のポッポ時計

二人が結婚した時に買った「ポッポ時計」
この前から「振り子」は振れるんだけど、針が動かなくなってました。
「電池」がないのかな?」と、そのまま一週間。
今日、「ローソン」で電池を買ってきて、
よしっ、入れ替え。
しかし、中の電池が「液漏れ」をしてました。
「もう、だめかもしれない」

結婚して13年。アパート住まいから今の家まで
ず~と「時」を刻み続けてくれてました。
二人から三人になっていく時間もずっと一緒に刻み続けてくれた「ポッポ時計」

ご苦労様、そして ありがとう。



ブログランキング・にほんブログ村へ

2007年12月28日 00時51分16秒 in つれづれ日記
トラックバック (0) コメント (4)

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン V1.1

文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする

プロフィール

たーやん

Author:たーやん

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

ポチッとな

おおきにぃ~

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード


 まとめ  
copyright (c) なんでもござれ all rights reserved.
Template by JDB
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。