なんでもござれ 日々、思ったこと感じたことを徒然に
全記事一覧
管理ページ

--年--月--日 --時--分--秒 更新

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--年--月--日 --時--分--秒 in スポンサー広告
トラックバック (-) コメント (-)

2008年02月28日 19時50分26秒 更新

いつ、着れる?

いやぁ、寒いです。
もうすぐ3月だというのに。

いつもは、ウィンド・ブレーカーにレーパンにレッグ・ウォーマーという
いでたちで、冬は過ごして来ましたが。
今年はどうにも我慢が出来ずに
ついに買ってしまいました、タイツに長袖のジャージ。
共に、裏起毛の暖かいヤツ。

早速、着てみました。
「おぉ、暖かいじゃん! いい感じ。」
これなら、乗り始めの温まっていない体でも大丈夫。

しかし、折角買ったウェア。まだ一度しか着てません。
このまま、着ずに春を迎えるのか?


パールイズミ製の長袖ジャージ
ロビロンのアンダーウェアの上にそのまま着ても暖かいですよ。
薄手のジャージを下に着込んだら完璧!


タンクトップタイプのタイツ
これもパールイズミ製。
前面部が風を通さない生地を使っているので
脚が冷える事なし。
パンツタイプは下がってくるので私はタンクトップ派。
タンクトップは一度使うとパンツタイプには戻れません。
(お便所の時は困るけど)


ついでに買ったのが
タンクトップのレーサーパンツ。
早く、これだけで走れる春が待ち遠しい。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ




スポンサーサイト
2008年02月28日 19時50分26秒 in メンテナンス等
トラックバック (0) コメント (4)

2008年02月12日 23時31分52秒 更新

小鉄は犬?

我が家の小鉄。
一応、黒柴犬のオスという事になってます。
見た目もそうですし、行動もある一部を除いて
犬です!
その一部の行動というのが

ゲージに摑まり、たって用を足す。大も小も。

普通は四つん這いだろう、犬は。

こやつ、ひょっとしたら人間かも?
少なくとも、小鉄は自分を人間だと思っている。

ブログランキング・にほんブログ村へ




2008年02月12日 23時31分52秒 in 家族の出来事
トラックバック (0) コメント (2)

2008年02月11日 22時03分41秒 更新

久し振りです。

三連休の最終日!
「やっと晴れたよう!」昨日までに家の掃除は済ませておき
小鉄の昼食も早めに!
奥さんと、娘は「バレンタイン」のチョコレートを買いに出掛けるらしい。
と、いうことで私は「乗れるぞ!自転車!」
そそくさと用意をして、さぁ、お出掛け!

しかし、理由も無しに出かけるのも何なので。
PCのメモリーを買おうと思って和歌山市内のPCショップへゴー!

さて、今日のお天気は?
これっ!

そう、ピーカンのお天気。自転車日和。

しかし、このお天気も今日一日限り。
気温も10℃を超え、13℃程。
川の水もなんだか暖かそうです。


こちらもどうかな?

水面にも雲が映り、見ているだけで気持ちが良い感じ。

ついでにこいつも!

冬の日差しとは思えない、暖かな感じの日差しでした。

それで、メモリーの方はと言うと。
1Gを2枚はとても買えませんでした(バルク品だと、ちょいと不安)

まぁ、そんな事は全然関係のない
自転車日よりでした。

本日の走行距離 80Km
平均速度    25Km/h 
1ヶ月振りという事でこんな物でご勘弁を!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ




2008年02月11日 22時03分41秒 in ペダリング
トラックバック (0) コメント (2)

2008年02月09日 13時42分56秒 更新

雪景色

今日、午前10時ごろから本格的に雪が降り始めてます。
この地方にしたら大雪かな?

週末、土曜日。午前中の早い時間に仕事も終わり
今は自宅でノンビリしてます。

音も立てずに降り積もる雪。
雪のせいか、いつもに増して静かです。

雪を見ているとなんだか、ノンビリしてしまいます。
近所の子どもははしゃいでるけどね。


降り始めの頃です。
自宅の2階から撮りました。


2時間位経ったかな?
雪の重みで竹が垂れてきています。
同じ場所を撮ってます。

ブログランキング・にほんブログ村へ




2008年02月09日 13時42分56秒 in つれづれ日記
トラックバック (0) コメント (3)

2008年02月08日 11時24分12秒 更新

フレンチ・トーストの想い出

私の母は私が21歳の時、他界しました。
彼女の母、すなわち私の「おばあちゃん」は
「私より先に逝って親不孝者」と言って嘆いていました。

それからです、おばあちゃんが私の家に通い始めたのは。
親父もいたし、私も21歳。
普段の生活に別段困るわけではなかったのですが
朝早くから、1kmほどの道のりを歩いて通うようになったのです。

朝食の用意、洗濯、後片付け、夕食の用意。と、色々世話をしてくれました。

20歳の頃、家を新築するに当たって、私たち家族は(この時は母親はまだ健在でした)おばあちゃんの家で間借りをしました。
その時、おばあちゃんと従姉妹たちで毎晩のように「トランプ・カード」等をして遊んでいました。その時は、おばあちゃんもみんな笑って遊んでいたように憶えています。(楽しかったなぁ)

そんな、彼女が作ってくれた朝食が「フレンチ・トースト」。
当時の彼女からの歳からすると、とても「フレンチ・トースト」の作り方を知っていたとは思えず。
たぶん、当時同居していた母の弟嫁から聞いたのか、あるいはお嫁さんが教えてくれたのか、定かではありませんが。
それに、父親とこのお嫁さんと当時仲があまり良くなく(私は、大好きだったんですが)お嫁さんも家に来づらかったと思います。

その「フレンチ・トースト」
おばあちゃんは、毎日朝食に作ってくれました。1kmの道を歩いて。

そんな、おばあちゃんも私の父親に彼女らしき人が出来るとこなくなりました。

しばらくして、また彼女も逝ってしまったのです。

これが、私の「フレンチ・トースト」の想い出です。

ブログランキング・にほんブログ村へ






2008年02月08日 11時24分12秒 in つれづれ日記
トラックバック (0) コメント (1)

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン V1.1

文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする

プロフィール

たーやん

Author:たーやん

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

ポチッとな

おおきにぃ~

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード


 まとめ  
copyright (c) なんでもござれ all rights reserved.
Template by JDB
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。