なんでもござれ 日々、思ったこと感じたことを徒然に
全記事一覧
管理ページ

--年--月--日 --時--分--秒 更新

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--年--月--日 --時--分--秒 in スポンサー広告
トラックバック (-) コメント (-)

2011年04月29日 11時05分57秒 更新

明日の準備

先週の日曜日、久し振りに100kmオーバーのライディング。

確か今年に入って初めてじゃないですか100km超えたの。
「なんじゃ、今頃かい!」と言うなかれ。
だって寒いんですから、私20°Cを超えなければ本格活動しませんから。

その時に撮った唯一の写真。

菜の花_R

さぁ、今日からGW。
しかし、寒いです。天気予報では最高気温19℃
本格活動の条件を満たしてません。

「えぇ~!」何処からか聞こえる非難の声。

しかし、誰がなんと言おうと条件を満たしてないのです。

と、いうことで只今自室で明日の準備のため自転車を「フキフキ」
明日は奥さんと一緒の数少ないサイクリング。
奥さんの自転車も「フキフキ」

音楽を聴きながらノンビリ「フキフキ」

明日の気温予想は22℃だそうです。
「フキフキ」が終われば「行き先」の検討を始めましょうかね。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : 自転車 - ジャンル : 趣味・実用

2011年04月29日 11時05分57秒 in ペダリング
トラックバック (0) コメント (6)

2011年04月28日 16時46分20秒 更新

奥さんのヘルメット

「ヘルメット、欲しい!ヘルメット欲しいよぉ!」
てなわけで、奥さんヘルメット買いました。(私の懐からも5,000円出てます)

希望は「キノコ頭」にならないヤツだそうで。

本を見たり、ネットで見たりでコイツに決まりました。

「カットライク コンパクトプロ」

ドロンジョーヌ恩田さんも被ってるヤツでございます。
色は「白×黒」私から見れば地味でございます。

奥さんのヘルメット_R

かぶった姿はこんな風。

玉川にて_R

「キノコ頭」になってないでしょうか?


このヘルメット、ネットで通販で購入したのですが
サイズは「M」  もちろん通販ですので「試着」はしてません。

「カットライク」一応外国製です、試着なしで注文とは何という愚行!

私も、娘も品物が届くと奥さんより早く「どれどれ」と先に試着。

私も娘も「頭の横の部分」がキツイ!
無理して被って入る程度の大きさ。
「やっぱり外国人の頭は前後に長いのか?」「奥さん、入るか?」
頭の大きさ、私達とそんなに変わらない筈。それに典型的な日本人の頭だし。

しかし、奥さんが被ってみると・・・・問題なし!
娘も納得がいかない様子。

おかしい、絶対おかしい! 日本人なのに。
「横の部分、痛くないか?当たらないか?」

「全然!普通に被れるよ」

何故だ!何故なんだァ!彼女は日本人じゃないのか!

合点がいかない、娘と私でした。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

テーマ : 自転車 - ジャンル : 趣味・実用

2011年04月28日 16時46分20秒 in ペダリング
トラックバック (0) コメント (4)

2011年04月24日 01時56分28秒 更新

狭っ!

自室と言おうか私のお城。
洋間の6畳です。

何もなければ十分な広さ。

しかし、私はこの6畳に
オーディオセット(使用中のスピーカー、お休み中のスピーカー。計4本、アナログプレーヤーにCDプレーヤー、ヘッドアップトランス、チューナー、コントロールアンプにパワーアンプ、スーパーウーハー)アナログレコード200枚、CD400枚。それに本が150冊程度。ロードバイク1台にメンテナンス・スタンド。

それに最近、奥さんのMTBが加わりました。

それがこの状態です。

自室-1_R 自室-2_R


狭っ!

いろいろ使い勝手を考えてこの状態!

狭っ!

おまけに夜になればここに「寝床」を敷くんでっせぇ!

もう、どうにもならんちゅうねんっ!

にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ
にほんブログ村

にほんブログ村 PC家電ブログ オーディオへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

2011年04月24日 01時56分28秒 in つれづれ日記
トラックバック (0) コメント (10)

2011年04月24日 00時07分47秒 更新

サウンドライン「モノリス」(追記あり)

M-588がお世話になっったお店

サウンドライン「モノリス」

調子が悪くなったM-588を修理してくれる所がないか探していた時偶然見つけたのがこのお店。
(何しろ直してくれる所が近くになく、近くでも大阪、遠かったら近畿圏内から大外れ)

サウンドライン「モノリス」

モノリス11_R

住所はこちら。
〒649-6253 和歌山県岩出市紀泉台392-53

H.Pは http://www5.ocn.ne.jp/~monolith/

モノリスと聞いて「あっ」と思いだした方、そうです、あの「モノリス」です。
「2001年 宇宙の旅」 得体の知れないあの黒い直方体。
実際にあの「モノリス」から取ったそうです。

モノリス7_R

オーナーの松崎比呂人さん。
名刺の肩書きは「アドバイザー」となっておりましたが。
細身のなかなかかっこいいお兄さんでございます。

モノリス1_R モノリス2_R モノリス8_R

お店に中の様子です。
ご覧になって判るようにオーディオ機器の量販店ではありません。
松崎さん自身が確かめて気に入った物をさり気無く紹介してくれます。
まさにアドバイザーなのです。(ネット・オーディオにも詳しい!)

少し、店内にある機器を写真で見ていただきましょう。
この機器で普段は音楽が流れていますし、店内には色んなジャンルのたくさんのCDが置かれてあるので、頼めば試聴させてくれるみたいです。

モノリス5_R モノリス4_R モノリス3_R モノリス6_R モノリス10_R

機器の詳しい説明は省きますが・・・というよりそこまでの知識はございません、私。
このブログを見て「松崎さん」が説明してくれると嬉しいなぁ。

今、松崎さんの「お薦め」がこれ!

モノリス9_R

スペック株式会社の RSP-101

スペック株式会社のH.Pはこちら。

http://www.spec-corp.co.jp/

RSP-101 music DD の製品コンセプトは
オーディオ機器で音楽再生を楽しまれるとき、一般的にスピーカーユニットのボイスコイルには、アンプ出力の時間変動に応じて、常に“逆起電力”が生じてきます。この“逆起電力”は、スピーカーコードを通じてアンプに回帰し、入力信号通りのスピーカー駆動を難しいものにしています。RSP-101をスピーカーに接続すれば、この“逆起電力”を吸収し、特に中域から高域のスピーカーインピーダンス変動を低減します。その結果、より忠実なスピーカー駆動が可能となり、スピーカー分解能と立ち上がりが改善され、相反する自然な余韻も再現されてリアルなサウンドと豊かな音楽性をもたらしてくれます。(H,Pより抜粋)

一般的には「スピーカーの逆起電力」を吸収するにはアンプのダンピングファクターを大きくすればいいと聞いたことがあります。
ダンピングファクターが100以上あれば問題ないだろうとされてきました。
しかし、DFが100以上(現在の物はそれ以上あるそうですが)のアンプでもこれをスピーカーにパラレルに繋ぐことによって音が変わりました。

試聴させてもらった印象は特に高域の「雑味」が軽減されること!
薄いベールが取り除かれ、何かこう表現はマズイですが「綺麗」に聴こえました。
それとこれは私だけの印象かもしれませんが音が左右に広がった感じを受けました。


「モノリス」

オーディオ機器を聴き比べてその場で購入できる、そんなお店ではありませんが
松崎さんが良心を持って自分が自信を持って薦めることができる物をアドバイスしてくれます。
ピュア・オーディオだけでなくAV、ネット・オーディオもアドバイス、設置、調整もしてくれます。
そして私のように修理も。

これを見てください。

モノリス12_R

「カフェ」ってあるでしょう、コーヒー飲めます。
しかし、残念ながら私は確認するのを忘れてしまったのです。
コーヒーだけなのか(私の時はお茶を頂きました)あるいは他にメニューがあるのか?

そして「有料」なのか?

松崎さんからの回答です。
メニューは●珈琲 ●紅茶 ●中国茶 だそうです。
料金は200円也。


最後に付け加えますが
松崎さんのお母さん、お話好きのとっても楽しい方です。
飲み物を頂くと洩れなくお母さんの楽しいお話がついてきます。

興味の持たれた方は一度お店に寄ってみてください。お話をするだけでも楽しい事請け合いですよ。

にほんブログ村 PC家電ブログ オーディオへ
にほんブログ村

テーマ : デジタル家電・AV機器 - ジャンル : 趣味・実用

2011年04月24日 00時07分47秒 in 音楽・オーディオ
トラックバック (0) コメント (4)

2011年04月22日 12時14分43秒 更新

帰りなさい・・・そして「モノリス」

おかえりなさい・・・?
さて、なんのことでしょう?

実は、私の趣味である一つ「オーディオ」
20年使ってきたパワーアンプがついに・・・

我慢できなくなったのです。



ここまで読んだ貴方、拙いブログにきて下さった貴方。
「おっ、ついに新しいアンプを導入か?」と、思われたでしょう。

違います。

ついに聴くに耐えなくなりました、
出力が安定しない、微かに「ハム音」が聴こえる。等々。

そうです、故障です。
この症状現れたのが半年以上も前。
メーカーに問い合わせたこともありましたが「もうすでに補修部品がない」とのことで修理不可。

新しい製品を買おうと思っても軍資金は無し!

しかし、「直るかどうかは判りませんが、こちらからメーカーに問い合せてみましょうか?」とそんなお店を発見!

しかし、修理に出せばその間はアンプ無し、当然音楽は聴けない。
それはちょっと私には我慢が出来ない。

決して我慢できない!

ということで友人のパワーアンプを借りとりあえずは聴こえるように。

そのアンプがこれ。

D-101_R.jpg

DENON(デノンでなくデンオンとお呼び下さい)D-101
シスコンか何かのアンプのようですがこれもかなりの年代物のよう。

音の印象は?

まぁ、それなりの「音」ということで。
ワガママを言ってはいけません、このアンプのおかげで「音楽なしの生活」を送らなくて済むのですから。
それでも、1日もすればこの音に慣れてしまいました。
「おっ、そこそこ鳴るやん」(なんと恐ろしい我が耳)

そして、約2週間が過ぎ
「治りましたよぉ」と連絡が。

修理費は運送代込みで2万円弱。(おぉ~、安く上がった。お店の方からは「5万円以上するかも?」と言われたましたから)
しかし、やはり補修部品が無いようで修理内容は「接点の清掃、半田のやり直し補修、調整」となっていました。

帰ってきた「愛しい、愛しい我がアンプちゃん!」

M-588-1_R.jpg

プチプチの梱包材に包まれて帰って来ました私のお部屋に。

M-588-2_R.jpg

お~、ピカピカやないですか。なんと神々しい!

M-588-3_R.jpg

いつもの場所に鎮座し、アンプにも火が灯りました。

早速、音出し音出し。

お~、「M-588」お前はこんな音やったのか?
やはり重量30kg、馬力が違う!
おっ?こんな音も隠れていたか。繊細な音もクリアに聴こえる。(前より良くなった?)

う、うれしいよぉ!

夕食、お風呂以外は自室にこもってず~っとCD、レコードを聴いてました。

夫婦の会話、・・・そんなん関係ないモ~ン。


さて、こんな嬉しいことが実現したのも
このお店のおかげです。

サウンドライン 「monolith(モノリス)」


助かりました、モノリスさん。

この「モノリス」については次回の日記で詳しく書きましょう。

「モノリス」のH.Pはこちら。

にほんブログ村 PC家電ブログ オーディオへ
にほんブログ村

テーマ : オーディオ - ジャンル : 趣味・実用

2011年04月22日 12時14分43秒 in 音楽・オーディオ
トラックバック (0) コメント (0)

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン V1.1

文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする

プロフィール

たーやん

Author:たーやん

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

ポチッとな

おおきにぃ~

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード


 まとめ  
copyright (c) なんでもござれ all rights reserved.
Template by JDB
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。