なんでもござれ 日々、思ったこと感じたことを徒然に
全記事一覧
管理ページ

--年--月--日 --時--分--秒 更新

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--年--月--日 --時--分--秒 in スポンサー広告
トラックバック (-) コメント (-)

2012年02月18日 01時40分01秒 更新

最近、ハマってる曲。

最近リッピングしたサントラ盤「フェーム」
映画の最後、芸術学校の卒業式のシーン。そこの流れるのがこの曲
I Sing the Body Electric←クリックしてみて下さい。

 ダンサー、歌手、役者、ミュージシャンを目指して、ニューヨークの芸術学校に通う若者たちの姿を描いた青春映画。複数の登場人物が入れ替わり立ち替わりで現れ、それぞれのエピソードを展開させていく形式だが、各キャラクター、各エピソードともにユニーク。中でも、食堂で始まった小さなコーラスが、次第に仲間を増やし、最後は凄い人数で学外の通りまで出て歌い踊るシーンは圧巻。

32年も前の映画です。その当時はあまりこの映画の良さが判りませんでしたが、この前DVDを借りてきて観たらかなり楽しめました。
当時はこのあとに公開された「フラッシュダンス」の方が好きでしたが今はこちらの方が好きですね。

We Will All be Star. 私達はスターになる!

この映画の挿入歌の一つ。

Out Here On My Own



この曲も中々でっせぇ!



にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : 洋楽 - ジャンル : 音楽

2012年02月18日 01時40分01秒 in 音楽・オーディオ
トラックバック (0) コメント (0)

2012年02月15日 22時39分21秒 更新

今年も二つ

2/14 バレンタインデー。
この年になると貰える相手もほぼ決まっており、以前程たくさん貰えるわけもなく(そんな過去があったのか?)

今年も二つ。

一つは・・・やっぱり奥さん。

もう一つは、25年以上になる腐れ縁の女友達。

以上の二個でした。

来年も懲りずによろしくお願いします。

CA3H0002_R_20120215223242.jpg

こっちが奥さん。

DSCF3340_R.jpg

こっちが女友達。


どうもありがとうございました。

にほんブログ村 PC家電ブログ オーディオへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ
にほんブログ村

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

2012年02月15日 22時39分21秒 in つれづれ日記
トラックバック (0) コメント (5)

2012年02月15日 21時56分36秒 更新

サントラ盤

ゆっくりとですがアナログレコードのリッピングは進んでいます。
タグ情報のデータ入力が大変なので一日二枚が精一杯ですが。

今はサントラ盤のリッピングを行なっています。

サントラ盤、そうサウンド・トラック盤の略です。
映画で使用された音楽集ですね。
その映画のために作曲されたものもあれば、他の楽曲を流用したものもあります。

私が二十歳前後に見た映画でお気に入りの物はたいていサントラ盤を購入したものです。(もう、30年も前の話ですが)
映画を見た後、しばらくして発売されるサントラ盤を購入して聴くのが映画を見る楽しみの一部でした。
今も映画は観ます。しかし、もうサントラ盤を購入することはありません。
気に入った映画もあります。好きな楽曲もあります。

しかし、もう買わないんですねぇ。
何故だろう?



よく考えてみると、サントラ盤を聴くということはその映画のシーンを思い出したいからなんですねぇ。
サントラ盤を聴いて「あぁ、この音楽はあのシーンに使われていた。」あるいは「あのシーンを思い出してワクワクしたい!」
そんな気持ちでサントラ盤を聴いていたような気がします。

当時はビデオなんてものはありませんでした、あっても1本17,000円ほどしてました。ビデオデッキもかなり高額だっったと思います。当然レンタルビデオ屋さんてなかったし。

映画のシーンを思い出し浸るにはサントラ盤を聴いて思い出すしかなかった。
しかし、今はレンタルビデオ屋さんがあるしDVDもかなり低額で手に入ります。
映画のシーンをサントラ盤で思い出さずともビデオを借りてくれば済んでしまうんです。
それが良いのか悪いのかは私には判りませんが。

今、リッピングしているサントラ盤です。

Hair.jpg Rocky.jpg 炎のランナー 小さな恋のメロディ Fame.jpg Flashdance.jpg Frinds (1) Frinds (2) yamano_4108032375.jpg

「ヘアー」「ロッキー」「炎のランナー」「小さな恋のメロディ」「フェーム」「フラッシュダンス」「フレンズ」「スター・ウォーズ」「サウンド・オブ・ミュージック」

懐かしいのがあるでしょう。

「フェーム」をリッピングした翌日、レンタル屋さんでDVDを借りてきてしまいました。

にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ
にほんブログ村

テーマ : 音楽を楽しもう! - ジャンル : 音楽

2012年02月15日 21時56分36秒 in 音楽・オーディオ
トラックバック (0) コメント (0)

2012年02月12日 23時25分54秒 更新

谷村新司のショータイム(リチャード・カーペンター)

2/11 20:30~21:57 BSプレミアムでリチャード・カーペンターが出演するということで楽しみにしておりました。
何しろ、表ざった情報が全然ないRichard・Carpenter
インタヴューもあるらしく、なにか新しい情報があるかいな?

2011.3.11 そう、例のあの日。
日本のみならず世界中から「頑張れ!日本」「私たちは貴方方のために祈っています」
ようようなメッセージが発信されました。そして実際にいろんな行動を取られた方もたくさんいました。

日本贔屓のRichard・Carpenter、きっと何か行動を起こすのではないのかと。期待半分、あきらめ半分の気持ちで待っていました。

しかし、表立っては何もなかったようです(実際はどうかは私には判りません)
そんな事もあって何か発するのではないか?、と。

しかし、番組の内容は今までのCarpentersのの歴史、その時の二人の状況 今まで放送されていた物の内容と代わり映えはありませんでした。

そんな中で「やっぱりRichardは音楽が好きなんだなぁ」と感じさせてくれるシーンが。
谷村新司がRichardのアレンジの素晴らしさを讃えた場面、そして谷村新司と石井竜也が東北大震災復興の為書いた曲。
谷村新司が「貴方のアレンジはほんとうに素晴らしい!今ここに震災復興のために書いた曲があるんだけど、貴方ならどうアレンジしますか?」と譜面をRichardに見せました。

譜面を初見でピアノを引きながら「ここはこう変えた方がいいんじゃない?」とピアノで実際に聞かせながらアレンジしていったのですが(最初は軽くね)その内アレンジに没頭しだし「此処はこうだな」「ほらっ、こうするとちょっとヨーロッパ調になるでしょ」(実際、そんな感じに聞こえたのにはビックリ!)
ほんとうにのめり込むように!
結局、全部をアレンジしてしまった感じです。アレンジが終わると回りのスタッフからは拍手喝采!
「Richardの音楽に対する情熱は衰えることを知らないんだなぁ」と、感じることが出来ました。

このインタビューはRichardの自宅で行われたのですが(谷村新司は「わざわざ自宅に招待してくれてのインタヴューです」と感謝しきりでしたが。)
この時私は「これが100%の理由ではないだろうが、少しの理由になっているのではないか?」と思ったRichardの姿。
そうです、歳をとっていたのです。
少し猫背になり(腰が曲がっているとは言いませんが)弱冠ビッコを引いているようにも見えました。
そして、かなり痩せていました。
数年前に来日した時のダンディさは見えなかったのです。(Richard、病気だったのか?と思うほどに)

この時、私は思ったのです。「この状態なら大きな活動は無理なんじゃないか?と」

誰でも、老いて行きます。
しかし、私の中ではCarpentersは永遠に不滅であり、私の青春の象徴だったのです。
しかし、「誰もが老いからは逃れることはできない」
目の前に突き付けられた現実でした。


追記:
番組の中で「青春の輝き」のMVが流れた時、
我娘15歳が突然歌い出しました(英語の成績は決して良くない)
「知ってるの、この曲?」
「パパがいつも聴いてたから覚えてしまった」

生活は良質の音楽で満たさないとね!



にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ
にほんブログ村

テーマ : 楽器・音楽をエンジョイ♪ - ジャンル : 趣味・実用

2012年02月12日 23時25分54秒 in 音楽・オーディオ
トラックバック (0) コメント (2)

  BLOGTOP  
サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン V1.1

文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする

プロフィール

たーやん

Author:たーやん

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

ポチッとな

おおきにぃ~

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード


 まとめ  
copyright (c) なんでもござれ all rights reserved.
Template by JDB
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。