なんでもござれ 日々、思ったこと感じたことを徒然に
全記事一覧
管理ページ

--年--月--日 --時--分--秒 更新

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--年--月--日 --時--分--秒 in スポンサー広告
トラックバック (-) コメント (-)

2013年10月30日 23時14分43秒 更新

C-Stream

予約してあったCHORD社のLANケーブル C-Stream。 それが届きました。
0.75cmの物を2本。

IMG_0632_R.jpg

こんな風に梱包されてます。

IMG_0635_R.jpg

LANケーブルです。

lana_big.jpg

以前、雑誌で紹介されていた『C-Stream』
端子の部分に弱冠の違いが観られます。しっかりした造りに変更されてます。
まだまだ発展途上の製品なのでしょう、これからも仕様、価格の変更があるかもしれません。

ケーブル自体には信号の方向性は表示されていませんが梱包箱の裏面にこのように表示されています。

IMG_0638_R.jpg

使う時には間違えないように!

今回は構成図の①、②の部分に使用しました。

LANケーブル構成図_R

効果の程は前回の記事にも書きましたが、
雑音の混入が抑えられてるせいか、圧倒的なクリア感。
ネットワーク・オーディオを導入した時に感じたCD再生によるジッター感の低減、クリア感がそれ以上の効果を感じられます。
それに伴う音の一つ一つが鮮明に聴き分けることが出来るような。
今まで雑音を感じていた訳ではなかったのに、何かが取り払われたような見通しの良さ、余韻をしっかり聴き取れる静寂感。
今回試聴に弦楽四重奏の音源も使ったのですが、今まで感じなかったバイオリンの高域の伸び、こんなに綺麗な音色だったのかと。

それに加えて音場の左右だけでない上下への広がり。高い音が高い場所から、低い音が低い場所から。
それが聴き取れます。

普段聴くボリュームの位置を大きくしたくなる雑音の少なさによるトゲトゲしさのなさ。

それらの効果が非常にお安い値段で実現出来るのです。それもCHORDのケーブルですよ。
絶対このケーブルで儲けるつもりのないですよ、CHORD社。
このケーブルの良さを皆んなに知って貰いたいんだろうなぁ。

にほんブログ村 PC家電ブログ オーディオへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : オーディオ - ジャンル : 趣味・実用

2013年10月30日 23時14分43秒 in 音楽・オーディオ
トラックバック (0) コメント (1)

2013年10月30日 15時05分37秒 更新

CHORD社 LANケーブル

先日、10/26 いつもお世話になってる『モノリス』主催の『リン・オーナーズ・クラブ』の初めての会がありました。
モノリスでリン製品を購入した人のみが入れるクラブです。
クラブ員で情報の交換とか自分の機器の自慢とか悩み事、そんなざっくばらんとした話ができるクラブです。


その場で以前にもこのブログで紹介させてもらった『CHORD社』のケーブル。
そのCHORD社から発売、若しくは発売されるLANケーブルのデモ機の比較試聴をさせてもらいました。

IMG_0607_R.jpg IMG_0608_R.jpg

C-streamです。
CHORD社にしては驚異的?な安さ!

IMG_0609_R.jpg IMG_0610_R.jpg

indigo
中間クラス。

IMG_0611_R.jpg IMG_0612_R.jpg

最上級の Sarum

Phile-Web で紹介されています。

私はこの3種類の中で「C-Stream」の0.75cmをすでに予約しています。
なんたってCHORDにすれば破格の安さ!(モノリスの店員さんによればこれで儲けるつもりは無いんじゃないですか、とのこと。)
CHORDの実力からすれば絶対のお買い得品!
このC-Streamの評価は手元に届いてから。

しかし、この上位機種の2つ。半端な実力ではありませんでした。
視聴した曲は「STAR TREK INTODARKNESS」のメインテーマ。(ハイレゾ音源です。 96kHz 24bit)
フル・オーケストラの雄大な楽曲です。
詳しく書くと『C-Stream』で書くことが無くなるので。大まかに。

まずクリア感の向上。遠くの景色が見渡せるような、無音を無音と感じられるそんなクリア感です。
その効果でしょうか?楽器の一つ一つが粒立って見えるような。
そして縦横への音場の広がり(上位機種を使えばその広がり感は一層感じられます)そう、横への広がり感だけではないのです。楽器の音域の高低が実際の高さとなって見えるようです。
とても臨場感が感じられます。
最後に演奏が終わってからの余韻、この楽曲にこんな余韻があったのかと。
多分、クリア感が為せる技ではないかと。(今まで聴こえては居なかった雑音に隠れていたのか?)
これは個人的な意見ですがCHORD社のケーブルはCarpentersのボーカルKarenに合う!

感想はここまでにしておきましょう。本当に『C-Stream』で書く事が無くなってしまう。

後日、モノリスで面白い事が。

ネットワーク・オーディオの機器の構成は簡単に描けばこんな風です。

LANケーブル構成図_R

ハブ~ルーター間は音楽ファイルを再生している時には音楽ファイルは通りません、機器の制御信号が通ります。
ですからここにオーディオ用LANケーブルを使っても意味が無い、これが通説でした。そう、でした。過去形です。

ここを変えたんです、量販店で販売しているCat.6ケーブル(約10m)をC-Streamにです。
ここでC-Streamの破格の安さが効いてきます、10mですよ、皆さん! 10m。
C-Streamだと10mでも約16,000円。160,000円じゃなくて16,000円。

音楽信号が通らないここを替えても同じような効果が得られる。
不思議じゃありませんか。
モノリスの店員さんと笑ってしまいました。

ひょっとしたらLANケーブル、全部C-Streamに替えたらとんでも無い事が・・・。まぁ、限度はあるんでしょうけど。
このC-Stream、初回ロットがもう売り切れ状態!次回ロットが上がってくるまでには暫く掛かるそうです。

皆さん!聴きたくなったでしょう。
『サウンドライン モノリス』に行けば試聴できますよ。是非行って視聴してみて下さい。
出来れば、いえ、聴いた人は必ず注文するでしょう。



にほんブログ村 PC家電ブログ オーディオへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ
にほんブログ村

テーマ : オーディオ - ジャンル : 趣味・実用

2013年10月30日 15時05分37秒 in 音楽・オーディオ
トラックバック (0) コメント (1)

2013年10月20日 00時40分18秒 更新

ココット

和歌山県橋本市隅田町山内64−2にある洋食レストラン

“ココット”

最近、ここのモーニングにハマってます。
モーニングは土日しかやってませんが量の割にはお安い! そして美味しい!

種類はAモーニングとBモーニングの2種類。Aは400円、Bは550円(実はBモーニングは2種類あり)

Aモーニング_R Bモーニング_R

このボリュームでこの値段!お得じゃないですか。


モーニングだけじゃなくお昼のランチもおすすめ!
自家製野菜を使用してるだけあって野菜が美味しい!

ある日のランチメニュー

ココット・グレープフルーツジュース_R ココット・スープ_R ココット・サラダ_R ココット・フランスパン_R ココット・白菜の和風パスタ_R

ランチメニューもお手頃値段!
こちらもお薦め!

ココット 場所
ココット 紹介

クリックしてご確認を!

にほんブログ村 PC家電ブログ オーディオへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ
にほんブログ村

テーマ : 美味しかった♪ - ジャンル : グルメ

2013年10月20日 00時40分18秒 in つれづれ日記
トラックバック (0) コメント (2)

2013年10月11日 07時12分37秒 更新

サイクル・モード 2013

久々のインテックス大阪でのサイクル・モード。
今年は行きたい!

問題はこの足で長時間歩けるかどうか、

驚異の回復力に期待!

エキサイティングなFUNを“新”発見!日本最大のスポーツ自転車フェス CYCLE MODE international 2013_R_R

クリックするとH.Pに行けます。


にほんブログ村 PC家電ブログ オーディオへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ
にほんブログ村

テーマ : 自転車 - ジャンル : 趣味・実用

2013年10月11日 07時12分37秒 in ペダリング
トラックバック (0) コメント (3)

2013年10月04日 14時54分14秒 更新

SK-Ⅱ

SK-Ⅱ

SK-Ⅱ-1_R SK-Ⅱ-2_R

といってこの画像がついたら

おそらく、ほとんどの方が『化粧用品』を想像するのではないでしょうか。

しかし、これは違うんですねぇ。

『静電気除去ブラシ』  (例のごとく、『モノリス』で仕入れました。いつもお世話になってます)

なんです。
使い方は人それぞれでしょうが、私はこんな風に使います。(知ってる人、オーディオが趣味の人は大抵この使い方でしょうけど)

使用方法_R

レコードの静電気除去!

レコードに付着したホコリを取る時に。
レコードに着いたホコリ、レコードを再生する上でかなり厄介なモノ。
プチプチ音はするし、レコードに着いたホコリが針先に付着する。
このホコリを取るために大抵の方はベルベット製のレコードクリーナーを使用してるのではないでしょうか?(乾式、湿式を問わず)
あるいは高価なレコードクリーナーを使用するか。
特にベルベット製のクリーナーはレコード面をベルベットの細かい毛先でホコリを除去をする、要はレコード面を擦るわけです。
この時にまた静電気(レコードで3,000V程度)がレコードに溜まっちゃうわけですな。その静電気が新たなホコリを寄せる、悪循環です。

このSK-Ⅱはその静電気とホコリを取ってくれる優れ物。

一度お試しを!

別に他の使い方をしても構いません、静電気を溜めやすくホコリが付きやすい物には効果的かも?
そのうち、これで部屋を掃除してたりして。

にほんブログ村 PC家電ブログ オーディオへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ
にほんブログ村

テーマ : 趣味と日記 - ジャンル : 趣味・実用

2013年10月04日 14時54分14秒 in 音楽・オーディオ
トラックバック (0) コメント (3)

  BLOGTOP  
サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン V1.1

文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする

プロフィール

たーやん

Author:たーやん

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

ポチッとな

おおきにぃ~

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード


 まとめ  
copyright (c) なんでもござれ all rights reserved.
Template by JDB
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。