なんでもござれ 日々、思ったこと感じたことを徒然に
全記事一覧
管理ページ

--年--月--日 --時--分--秒 更新

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--年--月--日 --時--分--秒 in スポンサー広告
トラックバック (-) コメント (-)

2009年08月28日 17時53分56秒 更新

ダイエット後の高野山、護摩壇

ダイエットをしてから初めての高野山。
前回はいつごろ登ったのかな?

ただ、高野山だけだと面白くないので今回は
「護摩壇スカイタワー」まで足を伸ばすことに。
護摩壇には高野山から「龍神スカイライン」を通って行くのですが
このスカイライン、通るのは今回が2度目。
前回はスカイラインが開通した時の記念イベントで自転車で走りました。
たぶん、27,8年前のことだと思います。
その頃は当然有料道路、
しかし、今は無料です。(いつごろから無料になったんだろう?)

さて、軟弱ローディの私は高野山の「大門」までで今までなら「青息吐息」
時速も後半は10km/hを切る事もしばしば。
ダイエット後の今回はどうでしょう?

自宅が高野山の麓の町「高野口町」なので
2kmも走れば「九度山町」に着き後は「大門」までの23kmはずっと登りです。
気候が良くなってきたせいもあるでしょうが
ペダリングはすこぶる快調。
今までなら急な勾配の場所では「ハアハア、ゼイゼイ」だったのが
「フンフンフン♪」って感じですかね。

最低でも14km/は下回らず、勾配の緩やかなところでは20km/hオーバー。
(ケッ!、その程度かい!と、言う無かれ。私は軟弱ローディなのだ)
自宅から1時間半で「大門」に御到着。

それから龍神スカイラインを通って30km先の護摩壇スカイタワーへ。
「野迫川村観光案内所」までは登り基調なんですがそこを過ぎるとしばらく下りが続きます。
横を見ると「勾配10%」の標識が!
「ゲッ!結構きつい。帰りはこれを登るのか。」
いつもは楽しい「下り」今回は「早く終わらねぇかなぁ」と、思ってしまった。
その後も何回かのアップダウンを繰り返し、その度に「下り坂、早く終わらねぇかなぁ」と。
護摩壇スカイタワーに着くとレストランで昼食に「ラーメン」お値段700円。高い!
おまけに半分セルフサービス。まぁ、こんなもんかなぁ?

1時間ほど休憩して帰る用意。
まぁ帰りはほとんどが下りだから・・・しかし、勾配10%の登りは「脚の売り切れた状態」では辛かったです。

もうすぐ高野山の着こうという所で後輪のパンクに気づきます。
以前、高野山からの降りで同じく後輪がパンク。その時は予備タイヤを持って来ていなかったので
「ユックリ、ユックリ」降りたことがあります。
今回は予備タイヤは持参、「えがったなぁ!」
チューブラータイヤなので交換に手間取りましたが(リムセメントが強力に張り付いていて剥がすのに一苦労)

往復110kmのライディングでした。少々お疲れです。
でも、50歳を過ぎて以前より早く走れるだなんて
ダイエットの効果はでかいぞぉ!


護摩壇1

ここを右に折れて「いざ!高野山へ」


護摩壇2

花坂にある「やきもち」屋さん。
朝が早くて開店してませんでした。残念。


護摩壇3

野生の栗の木、まだまだ食べれないなぁ。



護摩壇4

護摩壇5

ユリの花。だよなぁ?(花に疎い私)


護摩壇56

ここから右に折れて龍神スカイラインに突入です。


護摩壇7

護摩壇8

「野迫川観光案内所」からの風景。
腕が悪いのか?カメラのせいなのか?
実際はもっと雄大です。


護摩壇9

標識の通りそのまんまです。


護摩壇10

「護摩壇スカイタワー」です。
見辛いのはやっぱり腕のせいですなぁ。



護摩壇11

付き合ってくれた相棒です。
重たい体重を良く支えてくれてます。




護摩壇12

護摩壇13

護摩壇14

護摩壇からの眺望です。
空はもう「秋の空」です。
青くて透き通っていて気持ちよかったなぁ。



護摩壇15

どうも「ソフトクリーム」の写真を載せるのが流行?みたいです。




今回のルートです。
地図をクリックすると詳しく見れます。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
関連記事
スポンサーサイト


2009年08月28日 17時53分56秒 in ペダリング
トラックバック (0) コメント (3)

コメント一覧

和歌山もいいな~
たーやんさん、相当ダイエットに成功されたみたいですね。
何だか、走りが変わったのがヒシヒシと伝わってきます。

高野山いいですね~。
和歌山にも一度行きたいところですね。

ありゃ、パンクですか。
しかし、たーやんさんのタイヤはチューブラータイヤなんですね。
これって、使いかっては良いのでしょうか?
何せ履いたことがないもんで…

質問の回答ありがとうございます。
今日、ショップに行ってきます。
Commented by: hiro  2009年08月29日 06時08分08秒  URL  コメント編集
hiroさんへ
季節が良くなってきたせいもあるでしょうが、今までより確実に2km/hは上がりました。
自分でもびっくりです。

高野山はこれからの少しの間が一番良い季節ではないかと。但し、土日は観光バスが多いので走行には注意が必要です。

携行性を考えればチューブだけの方が嵩張りませんし、チューブを入れ替えればすぐ普段通り走れます。
チューブラーは一旦、セメント(接着剤)を剥がすのでリムテープ(両面テープのようなもの)で固定しないとコーナーリングは不安ですね。
利便性を考えれば「クリンチャー」でしょう。

最近のクリンチャーは使ったことが無いのでわかりませんが(初めてクリンチャーを使ったのは30年ほど前、初めて高圧のWOタイヤが出た時だけです)走行性能とコーナーリングの良さはチューブラーの方が今でも上だと私は思っています。
最近出てきた、「チューブレス」がチューブラーに近いとも聞きますが。

それと、「異音」の件ですがシューズのクリートの固定ねじが緩んでませんか?そこが軋んで踏込んだ時に「異音」がすることもあります。
Commented by: たーやん  2009年08月30日 10時11分04秒  URL  コメント編集
No title
ありがとうございます。
シューズのクリートではないと思います。
これは、以前の靴の時、経験済みです。

最初の時は、これもわかりませんでした。
おかしいと思って、スニカー履いて、走ったら音がなくなったので、これだと確信出来ました。
Commented by: hiro  2009年09月01日 22時41分24秒  URL  コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://kazumi416rumiko.blog91.fc2.com/tb.php/10-9570b8e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

  BLOGTOP  
サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン V1.1

文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする

プロフィール

たーやん

Author:たーやん

最新記事

カテゴリ

ペダリング (244)
家族の出来事 (65)
家族でお出かけ (12)
つれづれ日記 (229)
とりあえず記録 (12)
未分類 (5)
パーツ (0)
音楽・オーディオ (124)
メンテナンス等 (51)
映画、本 (10)

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

ポチッとな

おおきにぃ~

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード


 まとめ   
copyright (c) なんでもござれ all rights reserved.
Template by JDB
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。