なんでもござれ 日々、思ったこと感じたことを徒然に
全記事一覧
管理ページ

--年--月--日 --時--分--秒 更新

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--年--月--日 --時--分--秒 in スポンサー広告
トラックバック (-) コメント (-)

2010年02月27日 21時31分13秒 更新

ちっちゃな物が気になる私

「シェルリード線」
この言葉を聞いて
「あっ、あれの事ね」とか「何それ?」とか「ふんっ、興味なし!」とか
いろんな方が居られるでしょう。

「シェルリード線」
アナログレコードを聴くときに必要な「レコード針」所謂「カートリッジ」とカートリッジを取り付ける「シェル」を繋ぐ短くて細い4本の線の事です。

過日、ヤフオクで3組のリード線を購入。
シェルリード線交換-1
購入した品物。

シェルリード線交換-3
赤い線が「リード線」です。

このリード線、ピンキリでしてお高いものはン万円もするものがございまして
もちろん私はそんな物は買えません。
しかし、それでも一応こだわりがありまして
私が使用してるDENONのカートリッジDL-103Rには純銅のリボン線がピッタシだと思ってるわけです。
(あくまでも私感ですから、好みの問題です)
弦の音が(特にギター)生々しく聴こえる、そんな音を一応目指してるわけです。
で、最初に選んだのがこれっ!
シェルリード線交換-2

試聴に使ったのがこのレコード
シェルリード線交換-4
ウィリアム・アッカーマンのギター。
タイトル名が「Past Light」
私のお気に入りの1枚です。

さて、リード線の交換をして早速試聴。

「ん?こんなもんなの?」
今までのと変わらん。
・・・・が
片面を聴き終わる頃には今までとは差が歴然!
ギターが鳴る!低い音の部分では弦の揺れる音までが聴こえそう。
それでいてクッキリ、さわやかな音。
あと少し分厚い音が出れば。
しかし、約25分ほどのエージングでこの変わりよう、一寸期待が持てるかも。

これから暫くはレコードを聴く日々が続きそうです。
エージングが終わってまた次のリード線に変えるのが楽しみです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

関連記事
スポンサーサイト


2010年02月27日 21時31分13秒 in 音楽・オーディオ
トラックバック (0) コメント (12)

コメント一覧


今でもレコード盤を聴いてらっしゃるとは素敵な趣味ですね。
私も学生時代にはよく聴いたものです。
特にカルロス・サンタナが大好きで、飽きもせずに同じレコード盤を何回も聴いたなぁ・・・。
今では盤しか残っておらず、再生するプレーヤーは持っていませんけどね(^_^;)
それにしてもレコードプレーヤーのパーツが今でも手に入ることが驚きですわ~。
もう絶滅したものと思ってました(笑
Commented by: 輪人  2010年02月28日 13時42分28秒  URL  コメント編集
輪人さんへ
絶滅危惧種にはなりかけてましたね。
でも最近はファンもいてるらしく専門店では購入可能ですけど、
如何せんハイエンドの機器が多くてこちらは手も出ません。
私が十代の時にはメーカーも多くいろんな価格帯で製品があったんですけどね。
パナソニックからはSL-1200シリーズがリーズナブルな価格で未だ出てるようですが。
気に入ってレコードは本当に手放せないですね。
Commented by: たーやん  2010年02月28日 14時46分59秒  URL  コメント編集
聴いてみたい…
たーやんさんの器用な事は知っていましたが…
ほぉ~ こんな事もやるのですかぁ~ スゴイ!
オタクの世界ですね…。
レコードを聴いてみたくなりました。
Commented by: mokumama  2010年02月28日 23時51分17秒  URL  コメント編集
mokumamaさんへ
奥さんにも「オタク」だと言われております(エエモンねぇ~、なんといわれようが好きなんですから)

mokumamaさんも機会があるならまたレコードも聴いてみてください。
CDとは違う雰囲気がありますよ。
復刻盤でCDが出てないものもありますし、その時のレコードを聴くとその時代に戻れるような気がします(懐メロオヤジとお呼びください)
Commented by: たーやん  2010年03月01日 10時55分25秒  URL  コメント編集

出力はヘッドアンプで受けているのですか?それとも昇圧トランスですか?
昇圧トランス、うちの師匠んところコアにファインメットを使ったのがあります。
お値段は...ですが。
たまに遊びに行くと、作っている時があります。
Commented by: 847  2010年03月01日 19時54分32秒  URL  コメント編集
847さんへ
トランスを使用してます。
はじめてMCを買ったときにアンプとトランスを聞き比べてトランスにしました。f特が広いのに越した事はありませんが私は中域がしっかり腰があって前に出てくる物が好きですね。
で、そのトランスのお値段は?
Commented by: たーやん  2010年03月01日 22時31分11秒  URL  コメント編集
聞かない方がいいと思いますよ
トランス使用ですか。
MCトランスの値段は訊いたことないですが、おそらくそのトランスに使用しているファインメットの値段は訊いたことあります。
コアだけで50kを超えていました。
Commented by: 847  2010年03月01日 23時00分50秒  URL  コメント編集

はじめまして
私はリード線は純銀製を使ってます(昔凝ってた頃の残りですが、金持ちではないのでコード類ぐらいしか金をかけられませんでしたといっても高級なケーブルは手がでませんでしたが)
今でもCDよりLPの音のほうが好きですね(数十枚ですがLP、CD両方所有しているもの聞き比べて)
ちなみに銅のリード線のほうが音はやわらかく感じます
Commented by: あるふぁ  2010年03月02日 03時36分11秒  URL  コメント編集
847さんへ
50kって?
50,000円ですか?それとも目方?
これが目方なら私のパワーアンプより重いです。それなら置く場所が無い。
Commented by: たーやん  2010年03月02日 09時18分34秒  URL  コメント編集
あるふぁさんへ
はじめまして、コメント頂きありがとうございます。
私も以前純銀のリッツ線のリード線を使っていたことがあります。
ただ、この線は音が繊細すぎて私の好みには合いませんでした。
どうも体系に合わせて太い音が好きなようです。
最近の機器はハイエンドばかりでとても手が出ませんわ。

CDとLPの聴き比べはよくしますね、いまのCDはそんな事は少なくなりましたが出たての頃のCDは硬くて長時間聴いてると疲れました。
かといって、LPばかり聴いてるのかといえば面倒くさがりやなのでCDが多いですけどね。ジャンル的には演歌以外は何でも、ですかね。
まぁ、ボーカル物は最近はあまり聴きませんが(カーペンターズは別)

また暇な時は覗きに来て下さい。
Commented by: たーやん  2010年03月02日 09時32分56秒  URL  コメント編集
カットコアの価格
こんばんは。
50kはカットコアの価格で5万円以上です。
松竹梅の竹クラスのコアの価格で。
コアボリュームはおそらく63VAぐらいかと。
Commented by: 847  2010年03月02日 21時34分46秒  URL  コメント編集
847さんへ
5万円以上ですか。
現在の懐状態ではおいそれと手が出ませんね。

もう、今の機器を丁寧に使い続けるしかないですなぁ。
(臨時収入もないし)
Commented by: たーやん  2010年03月03日 23時19分27秒  URL  コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

この記事のトラックバックURL

→http://kazumi416rumiko.blog91.fc2.com/tb.php/103-cadf2543
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

  BLOGTOP  
サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン V1.1

文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする

プロフィール

たーやん

Author:たーやん

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

ポチッとな

おおきにぃ~

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード


 まとめ   
copyright (c) なんでもござれ all rights reserved.
Template by JDB
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。