なんでもござれ 日々、思ったこと感じたことを徒然に
全記事一覧
管理ページ

--年--月--日 --時--分--秒 更新

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--年--月--日 --時--分--秒 in スポンサー広告
トラックバック (-) コメント (-)

2007年11月14日 23時08分00秒 更新

講演会で思ったこと

授業参観の後、神崎亮平さんの「昆虫で操る脳とロボットの世界」という後援がありました。
「神崎」さんは高野口小学校の先輩だそうで現在東大の教授だそうです。

私の好きな演題の内容でしたし、一般に公開されたので楽しみにしてました。
小学生も三年生以上が参加してました。
前の方には小学生、後ろは一般の方々でした。

後援が始まり、ある程度は予想はしてたのですが
10分も経たずに、子どもたちが騒がしくなり話なんかは聞いてませんでした。
「寝転ぶ子」「正面を向かずに友達と話に夢中な子」
私の子どもの時だってそんな子はいたのかもしれないけど、程度が全然違ってたように思う。
少なくとも、聴いている格好はしてたし、騒がしくはしなかった。
神崎さんに対して申し訳ない気持ちと興味があった話だけに
その話に集中して聞けなかった苛立ちがあり、ついに「床」を軽く「ドン」と鳴らし
手で「前を向け」と指図してしまった。
「話を聞いているのは、お前達だけじゃないっ!」この言葉がもう少しで声となって出てきそうでした。
(出した方がよかったのかもしれない)

「興味のない話だから」「面白くないから」そんな問題じゃない!
人の話を聞くという態度の問題。その事は「面白いから」「面白くないから」は関係ない。
人の立場になる、思いやる「想像力」の欠如、それと集中力のなさ。
集中力は年齢にも関係してくるけど、あまりにもなさ過ぎる、訓練をしていない(集中力を持続するには訓練と意識が必要と私は思ってる)
「しょうがない」じゃあ済まされないところまで来てるんじゃないのかな?
教師もかなり注意をしていたけれど効果がなかったような。
今の子ども、何かがおかしい!それとも親か?
関連記事
スポンサーサイト


2007年11月14日 23時08分00秒 in つれづれ日記
トラックバック (0) コメント (2)

コメント一覧


本当にそういう病気の子もいてるんだけど、それだけじゃない子もいてるし。
切れやすい子もそうなんだけど。

躾だけじゃ済まない様な?

そっちはこれからだねぇ、どんな子どもなのか見極めないとね。
個々に全部違うから。

しかし、幼児期を過ぎたうちの娘はどうなるの?

答えが見つかるといいけど、多分万人向けの答えなんてないんだろうね。
Commented by: 名無しのゴンベェ  2007年11月15日 12時51分36秒  URL  コメント編集

久々に怒ってるね~

少し前から、同じところにじっとしていられない子供達が増えているらしいよね

それは、幼児期の子供の育て方にあるらしい

でも、今のところ
どうすればいいのか
現在、幼児期進行形の私は
答えを模索中・・・
Commented by: 名無しのゴンベェ  2007年11月15日 03時09分46秒  URL  コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

この記事のトラックバックURL

→http://kazumi416rumiko.blog91.fc2.com/tb.php/146-d5805a02
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

  BLOGTOP  
サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン V1.1

文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする

プロフィール

たーやん

Author:たーやん

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

ポチッとな

おおきにぃ~

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード


 まとめ   
copyright (c) なんでもござれ all rights reserved.
Template by JDB
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。