なんでもござれ 日々、思ったこと感じたことを徒然に
全記事一覧
管理ページ

--年--月--日 --時--分--秒 更新

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--年--月--日 --時--分--秒 in スポンサー広告
トラックバック (-) コメント (-)

2010年05月01日 21時40分56秒 更新

下見完了(番外編)

もし、「谷瀬の吊り橋」にライドされる方があれば参考にと。

まずは今回使用したルートです。



五条からR168を使って行くのでなくR732を使って「富貴」から行くことにしました。
理由は此方からのアプローチの方が楽だと思えたからです。
約10kmほどの上りが続くのですが平均勾配が4.7%
五条からだと勾配がきつくなる西光寺から永谷辺りまでの平均勾配が7.5%これが7km続きます。
そりゃぁ「富貴」からを選びますわな。
しかし、「東富貴」辺りからのR732がまるで「林道」
杉の枝、葉は落ちてるし石もゴロゴロ。アスファルト舗装なんて見えやしない。
「出屋敷峠」からの下りはソロソロとゆっくりしか下れません。

それからR168に合流するのですが
吊り橋までにトンネルが6ヶ所。
その内「迂回路」があるのが4ヵ所、内迂回路が通行止めなのが2ヵ所(バリケードを置いてありました)
迂回路がないのが2ヵ所。

しかし、これらの6ヶ所のトンネルには一段上がった「歩道」が設けてあり比較的安全に走行できます。
(ただし、ライトは絶対必要)

さて帰りですがずっとR168を通って帰ってきました。
最初の6つのトンネルを過ぎて「新天辻トンネル」、「西野トンネル」は走行に注意が必要です。
トンネル内が暗い上に「西野トンネル」には一段上がった「歩道」はありません。要注意です!
続いて残りの3つのトンネルには「迂回路」があるのでそちらを通るほうが良いでしょう。

今回走ってみて、「富貴」を通っていきましたが勾配がきつくてもR168を通っていくほうがライディングは楽しめると思います。
路面に対しての不安がないからです。下り坂も十分に楽しめます。
しかし、無茶な「ダウンヒル」は控えましょう。走っているのは我々だけではありません。

今回は下見を兼ねて写真を撮りながらの走行でしたので比較的に楽に走れました。
(かなりユックリめ)

走行距離:121.5km
所要時間:5h48m
平均速度:20.9km/h   まぁ、こんなもんでしょう。

当日は平日の走行でしたのでトンネル内も「恐怖感」を感じる事もなくライディングを楽しめましたが
休日には車の走行も多くなると思いますので気をつけて下さい。

もし、「谷瀬の吊り橋」に行かれる方の参考になればと思います。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
関連記事
スポンサーサイト


2010年05月01日 21時40分56秒 in ペダリング
トラックバック (0) コメント (13)

コメント一覧

酔う・・・
▼マーク見てるだけで酔ってくるんすけど・・・・・・・・・
Commented by: まえぴー  2010年05月02日 08時59分50秒  URL  コメント編集
まえぴーさんへ
自転車で行けば酔わない!
試してみなはれ!自転車貸しまっせ。
Commented by: たーやん  2010年05月02日 09時10分25秒  URL  コメント編集

そんな大切な自転車、借りても責任もてません。

私がこけて万が一崖から転がり落ちても、自転車だけは死守しなければ!!でしょ???

昔、バイク乗ってた時にこけて、その時、カウルに傷がつく!と思い、とっさに車体の下に片足突っ込んだのを覚えてます。

カウルの方が大切。人の身体は自然治癒しますが、傷ついたカウルは自然治癒しませんから。

ふはは。でもミラー大破でした。もっと太い脚なら、よかったんだけどね。
骨折しなくて良かった(笑)
Commented by: まえぴー  2010年05月02日 09時31分55秒  URL  コメント編集

試走お疲れさまでした。
富貴の道がそんなにひどいとは、予想外ですね。
でも、往復違うルートの方が面白そうなんですが、、、、高野山経由かな
Commented by: たかG  2010年05月02日 10時12分53秒  URL  コメント編集
たかGさんへ
高野山、高野山ですか?
それだけで私は終わってしまいそうな気が・・・。

富貴は途中から「絶対、俺道間違えた」と思いましたもんね。
Commented by: たーやん  2010年05月02日 10時25分52秒  URL  コメント編集

走行距離は約120㎞ですかぁ・・・。
MTBでもスリックタイヤなら何とか走れそうな距離ですね。
でもその距離って、かつらぎ発ですよね?
和歌山市発だと・・・。
こりゃ本格的なロードバイクじゃないと無理ですな(苦笑
欲しいけど資金が未だ未だ貯まりませ~ん(^_^;)
Commented by: 輪人  2010年05月02日 21時04分30秒  URL  コメント編集
輪人さんへ
市内からだと往復約200kmですか。
良いじゃないですかぁ、200km超え。

確かにMTBじゃぁつらいですよね、進み方がダンチですから。
宝くじを買うことをお勧めします。
Commented by: たーやん  2010年05月03日 13時41分21秒  URL  コメント編集
たーやんさんへ
遅ればせながら、谷瀬の吊り橋をさかのぼって拝見いたしました。
……ひゅー怖すぎです。
でも川はきれいですね。
緑色と青色の混ざった何とも言えない美しさ。
ありがとうございます♪
Commented by: beans  2010年05月03日 16時36分28秒  URL  コメント編集
こんにちは~
こんにちは~

 私が自転車にハマるまでは、天川にせよ十津川村にせよ、自動車で行くのがあたりまえだと思っていたのですが、クロスバイクを買ってから、自転車で行くことができる範囲はとても増えました!
 私は富田林に住んでいるのですが、310号線の金剛トンネルを越えていけば、なんとか日帰りで行って帰れそうなコースだと思いました。

それでは更新頑張ってくださいね☆ポチ
Commented by: たーちゃん  2010年05月03日 18時09分50秒  URL  コメント編集
参考になります!
どうも~、ちゃりんこ法師です!

富貴経由で行くのは、やっぱ×ですか~。
じゃ、ワタシは、天川経由で行きましょかね~(笑)

でも、そちらからでも往復で100kmあるんでくワ~。
奈良からですと、五條・橋本付近へ出るまでの時間がねェ~。
何処か、朝っぱらから夜まで、車デポれるエエ場所、ご存じないです??

Commented by: ちゃりんこ法師  2010年05月06日 05時53分59秒  URL  コメント編集
beansさんへ
なかなかの絶景でしょう。
足元が「スウスウ」して気持ちが良いですよ。

本当に「緑色」がきれいでした。
Commented by: たーやん  2010年05月06日 10時09分22秒  URL  コメント編集
ちゃりんこ法師さんへ
おぉ~、天川経由ですか。それも良いですねぇ。

こちらまで車でという手なら
これからの季節、「高野山~龍神スカイライン」というコースがお薦めですが。
「濱田屋の胡麻豆腐」が絶品ですぜ!
Commented by: たーやん  2010年05月06日 10時21分58秒  URL  コメント編集
Re: たーちゃんさんへ
> 確かに普通の人から考えれば100kmを超える距離(車でも大変)は自転車の移動距離じゃないですもんね。
>
> クロスバイクだとちょっとしんどいかもしれませんが日が長くなるこれからなら大丈夫ですよ。
> ただ、途中に名物になるような美味しい物はございませんが(ほんと、山の中ですから)

追伸:
高野山なら「濱田屋の胡麻豆腐」
これがわたしのオススメ、(お土産屋で売ってるパック物とはダンチですから)
Commented by: たーやん  2010年05月06日 10時24分40秒  URL  コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://kazumi416rumiko.blog91.fc2.com/tb.php/375-ac7e1bc2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

  BLOGTOP  
サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン V1.1

文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする

プロフィール

たーやん

Author:たーやん

最新記事

カテゴリ

ペダリング (244)
家族の出来事 (65)
家族でお出かけ (12)
つれづれ日記 (229)
とりあえず記録 (12)
未分類 (5)
パーツ (0)
音楽・オーディオ (124)
メンテナンス等 (51)
映画、本 (10)

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

ポチッとな

おおきにぃ~

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード


 まとめ   
copyright (c) なんでもござれ all rights reserved.
Template by JDB
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。