なんでもござれ 日々、思ったこと感じたことを徒然に
全記事一覧
管理ページ

--年--月--日 --時--分--秒 更新

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--年--月--日 --時--分--秒 in スポンサー広告
トラックバック (-) コメント (-)

2010年12月01日 22時40分43秒 更新

街はクリスマス

私が住む田舎でもやはり12月になるとクリスマス。
近所の家もクリスマス用のデコレーションが目立ちます。
私の友人宅も近所では有名な家、皆が12/1の点灯式を待ちわびています。
(写真でお見せ出来ないのが残念ですが)

お店の中にもクリスマス・ソングが流れ始めました。
もうすぐ何処もかしもがクリスマス一色になりますね。

しかし、私が持っているクリスマス・アルバムは
カーペンターズの「クリスマス・ポートレート」1枚のみ。

聴いたことのない方は一度聴いてみてください、なかなかの出来です。
米国では1978年 10月13日リリース。
海外アーティストは毎年のようにクリスマスは近づくと「クリスマス・アルバム」をよくリリースしますが
1969年デビューしたカーペンターズは1978年までクリスマス・アルバムをリリースしませんでした。
カレンはクリスマスアルバムを出したくて仕方なかったようですが。

素晴らしい曲が満載の「クリスマス・ポートレート」ですが
私のお気に入りは「アベ・マリア」と「きよしこの夜」の2曲。
カレンの豊かな低音にすごくマッチしています。

Carpenters Ave Maria de Gonoud



Carpenters - Silent Night

私が特に気に入ってるフレーズ、曲の後半の部分
Jesus, Lord, at Thy birth
Jesus, Lord, at Thy birth "です。
この部分のカレンの低音には「ゾクゾク」っとしてしまいます。



しかし、数ある世の中のクリスマスソングの中で一番好き(というより聞き入ってしまうのが)なのがこれです。
John Lennon Happy Xmas (War is Over)
この曲も街中でよく流れるのですが、この曲を聴いてしまうと私は立ち去って行くことが出来ません。
立ち止まって聴いてしまうのです。・・・そして「ウルウル」

War is Over

早くこんな世の中が来て欲しいものです。



にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ
にほんブログ村 PC家電ブログ オーディオへ
関連記事
スポンサーサイト


2010年12月01日 22時40分43秒 in 音楽・オーディオ
トラックバック (0) コメント (0)

コメント一覧

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://kazumi416rumiko.blog91.fc2.com/tb.php/540-1d9be045
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

  BLOGTOP  
サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン V1.1

文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする

プロフィール

たーやん

Author:たーやん

最新記事

カテゴリ

ペダリング (244)
家族の出来事 (65)
家族でお出かけ (12)
つれづれ日記 (229)
とりあえず記録 (12)
未分類 (5)
パーツ (0)
音楽・オーディオ (124)
メンテナンス等 (51)
映画、本 (10)

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

ポチッとな

おおきにぃ~

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード


 まとめ   
copyright (c) なんでもござれ all rights reserved.
Template by JDB
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。