なんでもござれ 日々、思ったこと感じたことを徒然に
全記事一覧
管理ページ

--年--月--日 --時--分--秒 更新

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--年--月--日 --時--分--秒 in スポンサー広告
トラックバック (-) コメント (-)

2013年01月06日 00時49分23秒 更新

ティグロンLANケーブル MGL-L1

ティグロンLANケーブル MGL-L1を買いました。

TiGLON-004026.png

買ったのは長さ0.6mタイプ。

「振動吸収性と電磁波シールド性に優れた金属「マグネシウム」を最先端の技術と

特殊加工によりオーディオ特性に最も優れたマグネシウム箔を開発し、更に

TIGLON独自のノウハウで理想的なシールド層を形成。

それにより外部ノイズの影響を限界まで排除する事を可能にしたケーブルが

特許技術マグネシウムシールドケーブルです。」   H.Pより抜粋  

IMG_0251_R.jpg

NAS~HUB間で使用していました。
HUB~MAGIK DSM間は別のオーディオ用LANケーブルを使用しています。

ごく一般的な、PCコーナーで販売されているCat.7のLANケーブル
Cat.7なので一応シールド対策は施されてはあるのですが、それがどの程度なのか?

IMG_0250_R.jpg

この状態から

IMG_0253_R.jpg

この状態へ。

聴いてみて判るのがクリア感の向上、音の一つ一つの分離度の良さ(かと言って音がバラバラに聴こえるのではなく楽器の一つ一つは明確に解りますがしかし、音楽全体のハーモニクスは失われない。ピアノの早いタッチでも音階がチャンと聴き取れます

中域の張り出しの良さ。特に弦楽器は堪りません,生々しく艶っぽくチェロの弦の震えが目に見えるようです。

オーディオ的にも一つ一つの音が明解で、音楽的にもその中に入っていける素晴らしい音、音楽の出方です。
今まで聴いていた音楽を再度聴き直してみようと思える、聴き直すことが楽しくなる。
そんな音楽の表現ができるLANケーブルです。

LANケーブルを購入した時にモノリスさんが「これも一度使って聴いてみて下さい」と貸してくれたのが
LANケーブル用の「アイソレーター」
所謂、雑音をシールド、ブロックするアクセサリーです。

IMG_0242_R.jpg

こんな風に使います。

IMG_0248_R.jpg

これを使うとクリア感、静寂感が一層増します。
今まで聴いていたボリュームの位置をもう少し大きくしてみたくなる、あるいは知らない内に大きくしてしまう。
大きくしても「うるさく」感じない。
私が思うに、今まで「うるさく」感じていたのは「雑音」のせいだったのでは?
雑音を感じなくなったおかげで音楽に集中でき音楽に浸れる、音楽だけが聴こえる。
だから、うるさく感じないのでは。

これ、1個より2個使うほうがより効果があります。

モノリスの松崎さん曰く

「禁断の2個め」

だそうです。

にほんブログ村 PC家電ブログ オーディオへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト


テーマ : オーディオ - ジャンル : 趣味・実用

2013年01月06日 00時49分23秒 in 音楽・オーディオ
トラックバック (0) コメント (0)

コメント一覧

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

この記事のトラックバックURL

→http://kazumi416rumiko.blog91.fc2.com/tb.php/717-0ac006bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

  BLOGTOP  
サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン V1.1

文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする

プロフィール

たーやん

Author:たーやん

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

ポチッとな

おおきにぃ~

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード


 まとめ   
copyright (c) なんでもござれ all rights reserved.
Template by JDB
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。